よくある質問です。 | 東京の事業承継M&A会社:東京・横浜・千葉・埼玉・大阪を中心に活動/事業承継/企業再編/M&A/合併/企業買収/分割/会社清算/相続/贈与

ホーム > よくある質問

よくある質問

契約書は交わしますか?

はい、交わします。
全部で4ページほどのアドバイザリー契約書になります。
サービス内容や発生する費用など、実際ご契約する前に細かく説明させて頂いております。

サービス内容や料金などについて説明を聞きたいのですが・・・

ホームページを見たと言って、直接お電話(0120-33-1239)を頂くか、こちらよりメールを頂けますでしょうか。
初回面談は無料とさせて頂いています。御社に訪問させて頂くこともできますし、弊社に来て頂くことも可能です。そこで詳しくサービス内容などをご説明させて頂きます。

どのような規模や業種を対象としていますか?

現在は、個人事業の方から売上規模数十億円の会社様とご契約頂いております。
また、業種についても、昨今のマッチングの多様化もあり、あえて業種特化はせずあらゆる業種に対応させて頂いています。

料金体系はどのようになっていますか?

弊社は比較的リーズナブルな価格で高いサービスをご提供できることを目指しています。
詳しい料金体系はこちらをご覧ください。

御社と契約した場合、情報が他に漏れるようなことはありませんか?

秘密保持や個人情報保護などについては、弊社では従業員含めて厳重な取り扱いをさせて頂いておりますので、ご安心下さい。
また、弊社は税理士事務所が母体でして、税理士には税理士法第38条により秘密保持義務(守秘義務)が課されています。
(秘密を守る義務)
第38条 税理士は、正当な理由がなくて、税理士業務に関して知り得た協密を他に洩らし、又は窃用してはならない。税理士でなくなった後においても、また同様とする。

経営者として引退を考えていて、従業員もいない為、会社を廃業しようと考えています。しかし、もし自社の譲り受けを希望する企業が現れるのであれば、M&Aを検討したいのですが、小規模な会社でも相手が見つかる可能性はありますか?

はい。可能性はあります。
譲り受けたい要素は企業によってそれぞれ異なり、技術、設備や建物・車両などの資産、従業員、取引先との繋がり・販路など、多岐にわたります。
廃業で無くしてしまう前に、一度、会社を未来に繋げるお相手探しを弊社にお手伝いさせて頂ければと存じます。

財務調査(デューデリジェンス)業務のみの依頼は可能ですか?

はい。可能です。
料金やサービス内容はこちらをご覧ください。

起業予定でして、事業購入(譲り受け)でスタートを考えているのですが、サポート可能でしょうか?

はい。可能です。
事前準備からサポートさせて頂きます。

今村 仁

今村 仁

「節税は義務、納税は権利」がモットーです。

詳しい自己紹介はこちら

メールマガジン

経営者限定!365日経営者無料メルマガ

(このメルマガに登録されますと弊社発行メール通信・FAX通信に自動登録されることをご了承下さい)

会計事務所の方はお断りさせて頂いています。

まぐまぐ!殿堂入り 税金を払う人・払わない人



powered by まぐまぐ!

このページの上部に戻る